モルヒネの6.5倍の効果・脳内麻薬『エンドルフィン』楽しい人生が持続のコツ!

心理・心の癒し

モルヒネの6.5倍の効果・脳内麻薬『エンドルフィン』楽しい人生が持続のコツ!
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

エンドルフィンって!?

モルヒネと同じ作用を起こすことから、体内性モルヒネ=エンドジーナス・モルフィン(endogenous morphine)の略称で、エンドルフィンと命名され、α(アルファ)、β(ベータ)、γ(ガンマ)の三種類があります。

脳内麻薬の一つであるβ-エンドルフィン楽しい、嬉しいこと、気持ち良いという快感を感じたときに分泌され、モルヒネの数倍の鎮痛効果があり、脳内麻薬ともいわれています。

マラソンなど長時間走り続けていると苦しい状態が一定時間以上続くと、脳内でそのストレスを軽減するためにβ-エンドルフィンが分泌されます。やがて快楽や高揚感が湧きあがってくるというランナーズ・ハイと呼ばれる現象になります。

鎮痛作用が発揮されるだけでなく、幸福感で満たされ、老化を遅らせ、思考力、創造力、記憶力、集中力などの脳の機能を向上させます。

若返りをもたらす「ランナーズ・ハイ」

若さの秘訣はα波とβエンドルフィンを分泌!!

出典 http://image.healthyway.com

「ランナーズ・ハイ」の状態の時、脳内にはリラックス効果のある脳波「α波」とモルヒネと同じような働きがありストレスを取り除く「βエンドルフィン」という快感ホルモンが溢れていることがわかっています。

運動をして身体に負荷のかかった状態の時に、脳内にα波とβエンドルフィンが増加するのです。

α波とβエンドルフィンは気分を良くするだけでなく、大脳の働きを高め、若返りの効果があるとされています。

出典 http://president.jp

研究チームによると、マウスがランナーズハイを得るには、1日3マイル(約5キロ)以上を走る必要があるそうだ。

出典 http://rocketnews24.com

楽しいという感覚が最もエンドロフィンを発生させる

出典 http://media.beliefnet.com

楽しいことの中でも特に本能に関する、食欲(食べること)、睡眠欲(寝ること)、生存欲(勝つこと)、性欲(性行為)、集団欲(人に好かれること)などの本能が満足すると最も分泌され、時に慶喜のような状態に至ります。

つまり、エンドロフィンは、楽しく生きるために必要なのです。

出典 http://www.coffee-pot.net

アルコールもβエンドルフィンを放出

少量あるいは適量のアルコールがβエンドルフィンを放出させることが明らかになった。しかし、大量のアルコールではその放出は起こらない

出典 http://kanifkdlljdl.hatenadiary.jp

本能に導かれた欲望によるエンドルフィンの放出には限界がある

脳の機構上、物理的欲求を満たすためのエンドルフィンには、それを抑えようとする抑制物質が放出され、永遠には続かない仕組みとなっているのです。

出典 http://www.coffee-pot.net

エンドルフィンが抑制されずに放出され続けるのは!?

出典 http://www.keypersonofinfluence.com

「純粋欲」と呼ばれる「人類愛」「瞑想」「芸術」などの精神性の高い欲求を実現している際は、エンドルフィンは抑制されずに放出され続けます。

出典 http://www.coffee-pot.net

アンチエイジングに!!

出典 http://www.thetorchlight.com

人は活性酸素により、細胞を傷つけられて老化していきます。
βエンドルフィンはこの活性酸素をやっつける力、「抗酸化機能」を持ちます。

またβエンドルフィンには、毛細血管を広げ血液循環が良くする効果、免疫力をアップさせ病気にかかりにくくする効果もあるため、βエンドルフィンがたくさん分泌されている人は老けにくく、いつまでも健康で若々しい外見でいられます。

出典 http://ameblo.jp

免疫力が上がる!

βエンドルフィンが増えると、免疫細胞であるT細胞やB細胞が増えます。
これは、風邪をひいた時にウイルスをやっつけてくれる細胞です。

また、がん細胞を除去してくれるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)も増やす効果が
あります。

出典 http://xn--88j8d6g0bp6rrb0119c.jp

依存症の原因がβエンドルフィン

なかなか自分の感情のコントロールができない場合に陥る依存症の原因が
βエンドルフィンでもあるのです。

パチンコ依存症、買い物依存症、恋愛依存症、セックス依存症や
車で暴走したりリストカットしたりと悪い習慣になっているものは大量の
βエンドルフィンが出るというのが分かっているようです。

出典 http://media.mnn.com

1
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

アルガトリウム.PNG



タグ

月別アーカイブ

アルガトリウム.PNG
【代引き版】◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)