健康リスクを抱える『お菓子』食べ過ぎ注意!!

健康・美容

健康リスクを抱える『お菓子』食べ過ぎ注意!!
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

生活習慣病の「糖尿病」!!

毎日時間もまばらに砂糖をふんだんに使ったお菓子を食べ過ぎていたら、

いつのまにか自覚のない内にカラダがおかしくなって、生活習慣病の「糖尿病」になるでしょう。

出典 http://kininaruzo.com

甘いものの摂りすぎだけが原因ではないのですが、問題なのは
血糖値の上昇です。
血糖値はカロリーが高いものをとるとあがります。なので甘いものはもちろん、
炭水化物の取りすぎでもあがってしまいます。

・トイレが近く、尿の量が多い
・異常にのどが渇く
・手足がしびれたり、足がつる
・疲れやすい
・たくさん食べても痩せる

といった自覚症状がでてきたら注意が必要かもしれません。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

甘いものとインスリンは深く関係していることが分かりますね。

甘いものを食べる→血糖値が上がる→インスリン働く→血糖値は正常になる

甘いものを食べる→血糖値が上がる→インスリン働かない→血糖値上がったまま→糖尿病

甘いものを食べている人が絶対に糖尿病になる訳ではありませんが、原因のひとつなのです。甘いものの食べすぎが糖尿病と全く関係ないとは言い切れません。

出典 http://ameblo.jp

出典 http://www.taste.com.au

甘いもの食べ過ぎは「砂糖中毒」に!!

甘いものをとると、ドーパミンがたくさん出ます。ドーパミンは脳内にある神経伝達物質。気分がよくなったり、幸せな気分にしてくれる物質なので「快楽ホルモン」とも呼ばれます。

人の脳は、快楽が好きなので、何度もドーパミンを出したくなり、これが砂糖への依存性を引き起こします。いわゆる「砂糖中毒」です。

出典 http://minimalist-fudeko.com

甘い物を食べることで幸せな気分になれることを脳が覚えてしまうと
疲れたときや辛い時に幸せや癒しを求めたくなり
甘い物を食べる癖がついてしまいます。

出典 http://xn--xckyc6cw79st21b428a.com

出典 http://blog.oxforddictionaries.com

私たちの体は糖分の多いものを食べて消化・吸収されると、血糖値が急激に上がります。体内でそれを解決しようと「インスリン」が大量に分泌されるのですが、これが急激に上昇した血糖値のために必要以上に出てしまうのです。
そうすると今度は低血糖という状態になり、だるさやめまいなどの症状につながると言われています。

出典 http://cafy.jp

砂糖依存症とは!?

★甘いものを食べないと落ち着かず、イライラする

★ストレスを感じると甘いものが必ず欲しくなる

★甘いものが手放せない

★毎日甘いものを食べている

冷え性症の原因にも!!

糖質を津ねにとり体内のミネラルやビタミンが慢性的に不足状態になると
ブドウ糖がエネルギーに変化しにくくなります。

その結果体温が上がらずに低体温を招きます。

出典 http://xn--xckyc6cw79st21b428a.com

出典 http://otaki-ryohei.com

うつ状態に!!

体や脳神経が使うエネルギーを作る際に必要な栄養素が、疲労回復のビタミンとも呼ばれるビタミンB1です。

砂糖の過剰摂取でビタミンB1が不足状態になると、脳神経がエネルギー不足になり、気持ちが安定しなくなって、興奮したり落ち込んだり、すぐにイラついたり、緊張しやすいなど、うつ状態に陥ります。

出典 http://eonet.jp

ペットボトル症候群って!?

インスリンの過剰分泌によって太りやすい身体に!!

出典 http://www.m2woman.co.nz

ジュースなどの糖分が多い清涼飲料水を飲むと、血糖値が急上昇します。

実は、血糖値が高い間は、高血糖の症状の一つ「口(喉)の渇き」が現れてしまうのです。

膵臓は血糖値が上昇するたびに大量のインスリンの分泌を要求され、
最終的には疲れ果てた膵臓からはインスリンが出なくなってしまいます。

これは急性の糖尿病の一つで「ペットボトル症候群」と呼ばれる状態です。

出典 http://diabetes-mellitus.jp

血行不良によって薄毛のリスクが高まる

砂糖がふんだんに使われているお菓子などを食べ過ぎてしまうと体毛が抜けやすくなるとされています。

これは、糖質の過剰摂取によって血糖値が上がることで頭皮の血行が悪くなり、その結果育毛の働きが抑制されてしまうことにあると言われています。

出典 http://cuta.jp

出典 http://prima.cdnds.net

お菓子を食べると糖質を分解するために、体内のビタミンBを大量に消費する影響で、皮脂分泌が過剰になります。

皮脂分泌が過剰になると、頭皮がベタつき、毛穴が塞がれます。その結果、髪が育ちにくくなるだけでなく抜け毛が増える原因になります。

出典 http://fusao-ikumou.com

肌老化の原因「糖化=劣化」

糖化とは、体内のたんぱく質が糖と結びついて劣化してしまい、
老け顔になってしまいます。

砂糖や甘い物の食べ過ぎは、老ける原因になっているので要注意!!

【要注意】甘いものの摂り過ぎは、健康・美容にとっては大敵!!

1
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

関連記事

ピックアップ!

アルガトリウム.PNG



タグ

月別アーカイブ

アルガトリウム.PNG
【代引き版】◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)