とにかく批判する人の心理って!? 批判する人が抱える問題とは?

心理・心の癒し

とにかく批判する人の心理って!? 批判する人が抱える問題とは?
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

何かの情報を得ることで、人によって3つの反応仕方があります。

①批判してくる

②称賛してくる

③無反応


①の場合、いちいち反応していては、疲れてしまいます。
まずは全員が②であるということは、ないことを理解すること。
人の評価は必ず分かれるものです。

とはいっても批判ばかりされるとしんどいですよね!

出典 http://fairdivorce.co.za

批判ばかりするのは相手の問題!!

①自分に禁止していることを他人がする


②劣等感


③価値観の違い


④認めて欲しい


⑤恐怖を感じるものに対しての批判


⑥安定していたものを乱そうとするときに拒否反応としての批判


⑦自分の優位を確認するための批判


⑧無知なための批判


色んな理由があると思いますが、投影として、自分が拒絶・抵抗していることを
他人の中に見出すことによって、人は批判する傾向があります。

問題があるのは批判する人の方かもしれない・・・

いつも他者の批判ばかり言う人は、実は、自分に対して劣等感があり、
それを認めたくないために、自分に対する不満を責任転嫁をして、
他人のせいにしたり、他者の批判をするのです。

人間の心には、自分の欠点や悪い面を認めたくない時に、
他人にその悪い面をなすりつけて回避しようとするはたらきがあります。

そうすることによって、一時的に、自分の弱い心を守ろうとするのです。

出典 http://newstyle.link

出典 http://lilpickmeupdotcom.files.wordpress.com

自分に禁止=他人も禁止(投影)

ユング心理学で言うところの「シャドウ」です。

簡単に説明すると、自分の中にある嫌いな自分や抑え込んでいる自分を、他人を通してみる事で嫌悪感を覚える事です。

批判を良くしている人の中には、本当はしたいけど我慢している事を、他人がしているのを見て感情的になっているのでしょう。

出典 http://filia-blog.com

出典 http://www.lifewithcats.tv

厳しく育てられた

親が厳しい家庭に育った人は、その親に似てしまい、他人に対して厳しくなってしまう傾向もあるようです。環境の影響力は強いですからね…。他人に厳しい人は指摘する一方で、誰かに指摘されることは少なかったりも。あまり厳しい教育もよくないのかもしれませんね…。

出典 http://www.rankingshare.jp

出典 http://happyhealthychildren.info

恐怖心が強い

「弱い犬ほどよく吠える」とよく言いますが、叫び続けていないと自分の恐怖心に負けてしまい、他人を批判し続けてしまうという人もいるようです。自分が批判されるのが怖いんですね…。別に誰もそこまであなたに興味もないので、怖がる必要ありませんよ(棒)。

出典 http://www.rankingshare.jp

批判的な人との接するコツ

本当は気の毒な人

批判的な人は育った環境に影響されている事が多いそうです。親から虐待されたり、家族から十分に愛情を注がれて育てられなかった過去が原因となっていることもあるようです。

誰かに認めて欲しいばかりに負の行動をとってしまい皆に嫌われてしまう可哀想な人なのだと思って接しましょう。嫌な人と思うよりも可哀想な人と思った方が接し易くなります。

出典 http://nanapi.com

出典 http://cdn1.smartcompany.com.au

必要な批判は受け止める

全ての批判が間違っているわけではありません。中には「おっしゃる通りです。」と思わせる批判もあります。そう言う時は、素直に従って、大人の振る舞いで「ご指摘ありがとうございます。参考にさせて頂きます」と言いましょう。

出典 http://nanapi.com

出典 http://img.sparknotes.com

悪口って!?

悪口とはなんでしょう。悪口は、対象となった相手に対する陰からの攻撃です。自分は身の安全を確保しつつ、自分の正論を振りかざしながら、相手を批判し、相手を無価値化してすっきりしたいだけの非生産的な行為です。

出典 http://woman.mynavi.jp

批判をしたくなる主な感情の理解

批判の気持ちが湧き上がったときに、生まれる感情は以下の物があげられます
・嫉妬
・憤怒
・拒絶
・嫌悪
このほかに付随するものとして、ファッションとしての批判、自分の立ち位置を提示するための批判、一体感を生むための批判、快楽を得るための批判などがあります。

出典 http://majikuzu.doorblog.jp

匿名なネット批判

ネットでは自分が名前をオープンにしない限りは誰でも匿名の存在になれます。普段面と向かって批判できなくてもネットを使えば簡単に批判できるようになるわけです。超便利ツールです。この匿名性は良い方向にももちろん働いています。

批判は誰かを傷つけたり、対立する方向に論点が行きがちです。和を大事にする日本文化としては暗黙的に避けたい事象になりますから、必然的に匿名性の需要というのは増すわけです。実名登録に重きを置くfacebookが日本ではなかなか浸透しなかったのはこうした側面もあると思います。

出典 http://majikuzu.doorblog.jp

批判する人の心理を理解することで、批判されたとしても違った見方ができ、
批判を受け取ることなく客観的に見つめることができます。


1
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

アルガトリウム.PNG
【代引き版】◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)