人を許せない『恨み(うらみ)』

心理・心の癒し

人を許せない『恨み(うらみ)』

『恨み(うらみ)』の感情とは!?

うらみの感情とは、だれかにひどい仕打ちをされて不快になった思いを、辛抱し続けた結果でてくる感情です(

恨みの感情の元は、逆説的ですが「甘え」だとも言われています。愛してもらいたい、気持ちをわかってもらいたい、自分の都合に合わせてもらいたいといった甘えが満たされないとき、憎しみや怒りが生まれ、その感情の表現が押さえ込まれた結果、うらみの感情が出るのです。

出典 http://www.n-seiryo.ac.jp

恨みの気持ちがある時には、必ずあなたの側に「相手は絶対まちがっている」という考えが存在します。

裏を返せば「自分は絶対に正しい」という考えに、あなたはしがみつくことになるのです。

出典 http://paostao.blog66.fc2.com

出典 http://mariashriver.com

◆どうしても許せない人

・浮気した彼氏

・二股していた彼女

・不倫した夫(旦那)

・別れた妻(嫁)

・助けてくれなかった家族

・自分を裏切った友達

・喧嘩した男性

・仲の悪い女性

・子供の頃に自分をいじめた人

・職場で意地悪をしてきた人

・暴言を吐く会社の上司や先輩

・酷いことを言った同僚

・自分の悪口・陰口を言っていた人

・自分を騙した奴

・嘘をついた人


自分を傷つけた人や攻撃してきた人に対し、私達は絶対に許せないと思ってしまいます。

出典 http://365shinri.blogspot.jp

◆人を許さないことのデメリット

・いつも許せない相手のことを考えてしまう

・よく気分が沈む

・前に進めなくなる

・人付き合いに前向きになれない

・恨みにエネルギーを奪われる

・別の人に怒りが向く

・人生を楽しめない

出典 http://365shinri.blogspot.jp

◆人を許すための考え方

・許すことは、自分のためになることを知る

・許せないのは、自分の問題だと知る

・復讐は、自分を傷つけることになると知る

出典 http://365shinri.blogspot.jp

出典 http://blogs.psychcentral.com

こんなに傷ついたのは、あなたのせい!!

恨みの感情が出てきているときは「あなたのせいで私たちは傷ついた」
という状況を使って相手を責めている状態。

自分の思いが達成できなく、犠牲になっている状態なので、
自分の中にある痛み(=達成されなかった思い)に気付く必要があります。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!



アルガトリウム.PNG





タグ

月別アーカイブ

【代引き版】◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)