banner1_35495.gif

[恋するメカニズム]恋愛ホルモン分泌で恋愛体質に!

心理・心の癒し

[恋するメカニズム]恋愛ホルモン分泌で恋愛体質に!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

~恋愛と脳のメカニズム~

恋愛にとってとても大切な脳内のホルモン

恋愛のドキドキの正体♡
恋愛にとってとても大切な脳内のホルモンです。

恋愛の初期段階で分泌される、脳内物質恋愛ホルモン

PEA(フェニルエチルアミン)
別名:ときめきホルモンとも言われています。

ホルモンはギリシャ語で、呼び覚ますもの

刺激するもの、興奮させるものという意味

出典 http://f.fwallpapers.com

恋に落ちたときの高揚感やドキドキ感など恋愛の初期に感じる感情はこのPEA。

コカイン摂取の200倍といわれている恋愛ホルモンPEAです。

脳内でPEA濃度が上昇が恋のサイン♡

脳内でPEA濃度が上昇すると恋に落ちる状態になります。

ということは・・・

ホルモンを分泌されている状態=恋と認識されているのです。

恋が始まった緊張感ある関係で分泌されやすく、

危険や不安がある状態の方が分泌されやすいのです。

「一目惚れ」もこのPEAと言われています。

PEAが体内で分泌されていることによって恋をしていると感じます。

一目惚れは14歳がピークで、本能から理性への転換期であり、
様々な恋愛ホルモンが活性化する年齢ということで
一目惚れしやすくなるそうです。

出典 http://i.dailymail.co.uk

「恋の賞味期限」!?

年齢を重ねるごとに理性を司る大脳新皮質が活発になります。

恋をするとキラキラとキレイになっていくのも、
このPEAの仕業で、美容効果も抜群!

このホルモンは約3年で分泌が終わってしまいます。
これが「恋の賞味期限」と言われています。

恋愛期間でも緊張感がなくなったり、相手に安心しきっている状態だと
分泌されなくなります。

恋愛期間を長くするためには、恋を愛に変えていく必要があります。

チーズやチョコにはPEAが含まれている

チーズやチョコにはPEAが含まれていると言われ、
このホルモンを分泌することでステキな相手が引き寄せられるかも!!

また、映画やドラマなどで「疑似恋愛」するのもPEA分泌アップしますよ。

チョコレートを食べる
チョコには「PEA」が含まれていて、昔から媚薬として知られていた。

赤ワインとチーズ。特にチーズにはチョコの約10倍の量の「PEA」が含まれている。

出典 http://www.sunmarie.com

「チョコ責めで本当に効果はあるの?」
●「PEA」を多く含む飲み物や食べ物は、確かに体内に入った瞬間、
「PEA」値が増えるけど、代謝が早すぎて、体内にずっと残らないのが弱点。
でも短時間なら媚薬効果はアリだからお試しあれ。

出典 http://www.sunmarie.com

出典 http://www.bhmpics.com

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!



タグ

月別アーカイブ

【代引き版】◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)