必要以上に我慢する傾向があるのはなぜ!?我慢の心理

心理・心の癒し

必要以上に我慢する傾向があるのはなぜ!?我慢の心理
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

我慢してしまう

子どものころから我慢する癖がついてしまうと、
必要以上に我慢する傾向にあります。

我慢しなくてもいいときに、我慢して辛くなったり、悩んでり、
決心我慢することが悪いのではないですが、自己犠牲的な気持ちがでてくると、
人間関係や仕事、恋愛など様々なところで影響してきてしまいます。

「私さえ我慢すればいい」

我慢が必要なこともありますが、必要以上に我慢すると周りの人もしんどくなってしまいます。

我慢=自分の感情を抑圧している状態です。
いわゆる「禁止」している状態なので、心の中では不平不満が溜まっていきます。

我慢ばかりし過ぎていると、感情を感じることすらできなくなり、感情を麻痺させていきます。

感情を麻痺させることは、嫌な感情を感じなくて済むかわりに、良い感情も感じることができなくなってしまい、本当に自分のやりたいことすら分からなくなってしまいます。

我慢は自分が選択している

子どもの頃は親に「我慢しなさい」と言われてきた人でも、大人になって周りから「我慢しなさい」と言われることは少なくなったはず!

我慢は自分が選択しているのです。

我慢しているのには、我慢する以上に大きなメリットが自分にあるのです。

出典 http://i.telegraph.co.uk

「いい子」と言われて育った

「いい子」と言われて育ったり、お姉ちゃんだから、お兄ちゃんだからと言われて育つと
自分の感情を抑える癖がついてしまっています。

我慢することが当たり前な状態なので、感情すら感じません。
本当は、〇〇して欲しい、〇〇がいい、という思いすらも飲み込んでしまった
状態で、その言葉を言うことはとても勇気のいる言葉なのです。

だったら「我慢」している方が慣れている!!そんな状態になっています。

心の中の欲求を感じてみる

本当は何を選択したいのか!?
本当は何が欲しいのか!?
自分の心に手を当てて、自分自身に聞いてみてあげてください。

内側からでてくる欲求があるのに、感じない様にしていたとしたら、
自分の人生を生きていない状態です。

本当の欲求を言ったら嫌われる!?

本心を言うことで、嫌われてしまう。受け入れてもらえない。
そんな寂しい感情が抑圧されたままになっています。

欲求を言うことで、その感情に触れそうになるから、
我慢という馴染んだ選択をしているのです。

出典 http://acelebrationofwomen.org

これからの人生、我慢しつづける人生を選択しつづけるますか!?
それとも、自分の思うままの楽しい人生を選択したいでしょうか!?

あなたがあなたの人生を選択することができるのです。
あなたの人生はあなたしか選択することができません。

あなたが心から満たされる人生を選択していきましょう。

1
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

アルガトリウム.PNG



タグ

月別アーカイブ

アルガトリウム.PNG
【代引き版】◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)