恋愛の相手は「顔」で決めるが正解!?

恋愛・結婚

恋愛の相手は「顔」で決めるが正解!?
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

恋愛は顔が大切!!


顔といっても美男美女という意味ではない。

どれだけ美男美女でも性格が悪ければ、一緒に過ごすことは辛くなります。

顔は表情で決める♪

どんな表情をしているかかポイント!
美男美女でも、表情が暗ければNG。

美しい表情ではなく、明るい表情、
元気になれるかどうかが見分けのポイントです。

顔を見れば運気も分かる

運の良い人と付き合うことが、運が良くなる秘訣です。
運の悪い人と付き合っていては、いくら自分が運が良くても、
引っ張られてしまいます。

運の良さは、顔に表れるのです。

これがいい恋をするためには外せない要素です。

出典 http://lh6.googleusercontent.com

目を見れば対人関係が分かる

「目は口ほどにものを言う」と言われますが、目を見るとその人のすべてが見えてくるくらい、目は基本的な性格を表しています。

怒りをいっぱい溜めていると、漫画のように目の中に炎が見えます。

愛で満たされていると、目の中にハートが見えるのです。

人は見かけで判断する!!

人はある程度は見かけで判断した方が良いのです。
子どもの頃はあまり表情も固定化されていませんが、
ある程度年を重ねていくと、性格や生き方は顔に出てくるのです。

『40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て』という言葉がありますが、
表情はそれくらい自分の内面を反映しています。

心の状態が顔にでているとしたら、
良い心もちでいると良い人相になっているので、
見かけで判断したほうが、ある意味当たっているのです。

出典 http://img.allw.mn

表情は心のクセ

思考や感情などが表情を作ります。
今まで染みついてしまった顔でも、ある一定期間心の持ち方などを
変えることによって表情も変化していきます。

年齢やどれくらいの期間で今の顔で出来上がったかにもよりますが、
長年かけて染みついたものでしたら、変えるにも時間がかかかります。

怒りっぽい人は普段からよく怒っているので、怒りっぽい顔になっています。
ただ怒りっぽい性格を見直さないと、表情も変化はしません。

ネガティブな感情は多くの筋肉を使っており、顔も緊張している状態で
より表情に染みつきやすい傾向があり、逆に穏やかで笑っている表情は
リラックスしている筋肉が弛緩している状態です。

まったくもって使い方が違いますので、表情も違ってきて当然なのです。

恋愛NGな表情

・表情が暗い
・意地悪そう
・怒っている表情
・笑顔も暗い
・無表情
・幸が薄そう
・口角が下がっている

出典 http://cauldronsandcupcakes.files.wordpress.com

恋愛OKな表情

・明るい表情
・元気になる
・笑顔が明るい
・暖かい雰囲気
・お肌の色ツヤがある

人相は運気に多大な影響を及ぼしてる


意地悪な人は意地悪な表情になり、

健全な人は健全な表情になるのです。

出典 http://2.bp.blogspot.com

恋愛は100%顔で決めると幸せになれるのです♪

1
  • アルガトリウム.PNG
  • アルガトリウム.PNG
アルガトリウム.PNG

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

アルガトリウム.PNG



タグ

月別アーカイブ

アルガトリウム.PNG
【代引き版】◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)